ヒートアップするクレーマーをスカッとする一言で撃退したヒロインは幼稚園児!

たこ焼きの温度 スカッと

店内飲食が出来るタコ焼き屋さんに行った時の事です。

少し混雑した店内では持ち帰りのお客さんが多数タコ焼きの出来上がりを待っていて、ざわついていました。

私達は注文をして席で待っていると、60代くらいと思われる女性が注文をしながら店員の対応に文句をつけていました。

タコ焼きを注文する時のオプションに温度を入れろと言っているみたいでした。

店員さんは
「言って頂ければ対応します」と説明しているのにも関わらず、その女性は延々とメニューに載っていないのがおかしいとか文句を言っていました。

その時私達の後ろの席で幼稚園児くらいの女の子が大きな声を上げました。
「熱いよ~~」と店内に鳴り響く声でした。

それを聞いた女性はほら見てごらんと、一段とクレームがヒートアップしてきました。

ところが次の瞬間さっきの女の子がでも熱い方が美味しいね!とまた大きな声を上げたのです。

店内では苦笑が起こり、あの女性はバツが悪そうに
「持ち帰りに変更して」と言い更に
「外で待ってるから出来たら持ってきてと言って外に出てしまいました。

私たちも他のお客さんもこらえ切れずに吹き出してしまいました。

女の子は何もなかったようにタコ焼きをほおばっていましたが、一緒に来ていたその子のお母さんらしき女性はしきりに頭を下げていました。

本人もお母さんもクレーマーを撃退した事には気が付いていなかったようです。

偶然とはいえ素晴らしい一言だったと、私たちはスカッとした気分にさせてもらいました。

スカッとする出来事があってからは、店内で騒いでいる子供がいても全く気にならなくなりました。

無心の子供って凄いパワーを持っているんだと思うと、もっと騒いでもいいよくらいに思えてしまいます。

コメント

  1. 匿名 より:

    温度を入れろって何?