スカッとする話

スカッと

職場のおっさんの離婚危機を発端に次々と修羅場が起こる

去年の夏、うちの部署のおっさんが嫁に逃げられた。同居の母親と嫁のイザコザの際に、「母さんが家事育児を手伝ってくれるからお前は共働きができるんだ、感謝して母さんの愚痴ぐらい笑顔で聞き流せ」とかなんとか「嫁に言い聞かせてやって(おっさん曰く)」...
スカッと

スカッとする兄の対処。実家にオレオレ詐欺がきた

もはやありふれた出来事になりそうだけど、実家にオレオレ詐欺がきた。「もしもしお父さん。私、○○」と私の名前を騙った電話だ。しかし犯人にとっての誤算は、その時でたのは父ではなく兄。更に私の声は低い。しかしかかってきた電話の声は高い。この時点で...
スカッと

すかっとする怪談「はーなこさーん」

小学校が古い木造校舎でトイレが汲み取り式だった。たくさんの個室に仕切られた横に細長い建物になっていて奥の空間が昼でも暗くて臭くて不気味。冬の薄暗い夕暮れ下校時に我慢できなくてトイレに行った。誰もいなくて怖かったけど、なるべく照明に近く入り口...
スカッと

頭頂部がかなり薄いという事実と、スカッとするスキンヘッド

友人達と遊びに行った時の写真で頭頂部がかなり薄いという事実を知ってしまった余りにもショックで散々悩んだ挙句、嫌がる嫁さんを無理矢理説得してスキンヘッドにしてみた風呂場で手伝ってもらいながらもつるつるにしてスッキリしたのはよかったんだが風呂か...
スカッと

スカッとする漫画みたいな転校生

40代半ばの田舎のおばちゃんだが丁度こっちの中学では私の学年からヤンキーがギャルに切り替わった時期だった1つ上の先輩までがヘソ出そうなセーラー服に足首までのスカートで男が長ラン&凄いボンタンってのが結構いた私の学年は女がミニスカルーズソック...
スカッと

スカッとする眉ティント、染めることで映える眉

修羅場とまではいかないんだけど、昨日お風呂上りに朝起きたらすぐに剥そうと眉ティントを塗ったまま寝たら、案の定忘れてそのままリビングに降りてしまった。先に起きてた旦那が私を見て「!?」と一瞬固まった後、「何そのマジックで書いたみたいな眉毛…」...
スカッと

主人と付き合い始めの頃にあったスカッとする修羅場

主人と付き合い始めの頃にあった修羅場前提として、私は13年前に母を亡くしていて、その母の形見とも言える指輪を付けている。主人から告白されて交際を始めた日から、翌日突然「やっぱ別れて」と言われた。何のことやらサッパリ分からなかった私は「何か嫌...
スカッと

スカッと結婚するちょっと前、義実家に泊まらせて頂いた

主人とは10年近く付き合って結婚。付き合っている時から義実家にはちょこちょこ遊びに行かせていただいてウトメ、コトメちゃん、トメ両親にとても良くしてもらっている。結婚するちょっと前、義実家に泊まらせて頂いた。ウトの居るドアをノック。『お父さん...
スカッと

娘が10歳から通っている合気道の道場の息子と結婚…からの別居にスカッとする苦笑い

去年、我が家の娘が結婚して、すぐに先方の親御さんと同居開始。先月同居を解消して別居する事になったのだが、ゴネてゴネて説得するのが大変だった。我が家の娘を。嫌がる娘を、泣きながら説得する娘旦那さんと「もうこの際息子を追い出して養女にしようか」...
スカッと

武道系の部活に入って、初めての大会でスカッとした私

大学で武道系の部活に入って、初めての大会。〇〇選手!と呼ばれてハイ!と返事をしたはずみで大音量で放屁してしまった。その場で退部したいくらい恥ずかしかった。ちなみに勝ち進んで女子新人戦の準優勝を獲った。
スカッと

スカッとする終活を意識し始めた母

お盆に帰省した際に最近終活を意識し始めた母から「遺影にはこの写真を、お棺にはこの写真を入れてほしい」と封筒を渡されたので母が寝た後で妹とこっそり封筒を開けて中を覗いた。ちゃんとした撮影スタジオで撮ったと思しき母の写真はともかく、もう1枚は2...
スカッと

夏風邪を引いた高齢の母にスカッとする発奮材料

今週の月曜から、高齢の母が夏風邪を引いた火曜には熱が39度まで上がり、往診に来てくださった医師に薬を処方してもらい、「2、3日様子を見て、熱が下がらないようなら入院も」と打ち合わせた病気やケガの回復にはモチベーションも大事、と何かで読んだの...
スカッと

スカッとする新聞にブログの記事と写真をパクられたこと

新聞にブログの記事と写真をパクられたこと。ウチの職場の敷地は半ば地域の公園みたいになっていて、親しみを持ってもらうために、職場の宣伝用ブログで「花が咲きました~」「今こんな景色です」という記事をたまに載せている。(フェイクで雪に例えているた...
スカッと

まだまだ引き継ぐべき技はあるスカッとする話

以前姪っ子(2歳)がお気に入りのぬいぐるみをお口でカミカミしたんでオナラ爆弾を顔の前で炸裂させたその後オナラ爆弾は姪っ子に順調に受け継がれたようで、妹の嫁ぎ先でお舅さんにかましたらしいその場では「TVの影響かしら?やーね(w」で済んだらしい...
スカッと

スカッとする「ジャイアントロボじゃないのか」

4月の半ば頃だったかな、街中で「ま!」と叫ぶ声がして振り向いたら学生らしき集団が居て、その中の一人が変なテンションで「ま?ま?」と叫んでた「コマ!?」とも言ったんで、やっと、ああこれがネット用語をリアルで言っちゃう奴か…と分かった時期的に、...
スカッと

満月の明るい夜道を父が運転する車で走ってた。語り口を変えたらオカ話

子供の頃夏休みに母の実家に遊びに行った帰り、満月の明るい夜道を父が運転する車で走ってた辛うじて舗装こそされているもののあぜ道に毛が生えたような道路で両側は田んぼや畑、他の車なんてほとんどいなかった私と幼稚園児の妹は後部座席に乗っていた40年...
スカッと

スカッとする、おばあちゃんちの門と僕

小学生の頃、全速力で自転車こいでてカーブを曲がり切れずに吹っ飛んだ木製の門(時代劇に出てくるような立派な奴じゃなく普通の板門)に激突門がクッションになったせいか大して痛くもなく失敗失敗と家に帰った後日その家のおばあちゃんが「この間門に車がぶ...
スカッと

ちょっと縁の遠い親戚の葬式からスカッとする3行まとめ選手権

夜勤明けでちょっと縁の遠い親戚の葬式に出席した。90才オーバーの大往生の人の葬式。俺が誰なのか知ってる人が葬式会場に誰もいないかもしれないってくらいくらいの遠い関係。親とセットで行けば「あぁ、あの人の息子さんか」で納得してもらえそうな感じの...
スカッと

スカッとする少し荒ぶりな展開

友人宅でちょっとしたパーティーがあった昼飯食ってから外で軽作業、戻るとテーブルにサンドイッチや焼きそば等の軽食家主がグラスとペプシのペットボトルを持って来てプシュッと開けて注ぐとしゅわしゅわピシピシペシペキと凍りつく注ぎ口で、グラスにはちょ...
スカッと

スカッとする年齢にまつわる女心

勘助と迷ったけど個人的に衝撃が強かったからこちらに。私は30代アラサーのドルオタで、在宅ファン(ライブやイベントへは行かずにCDやBlu-rayを買って楽しむ人)をしている。だからCDやBlu-rayについてくるイベントの応募券は、いつもメ...