「魅力的にならないお前が悪い」とかで夫の浮気未遂を全力で容認してくれたウト

因果応報スカッと

「昔男は本妻と妾を……」
「夫に惚れた女の純情をないがしろにするな」
「魅力的にならないお前が悪い」とかで夫の浮気未遂を全力で容認してくれたウト。

「アンタはお兄ちゃんに不釣り合いなの!」
「心の狭い女!」と抜かしてたコトメ。

女側の誘いメールを保存してたぐらいだったんで夫は全力土下座、再構成にも成功して数年。

ウトも将来有望だと太鼓判を押した婚約者との結婚式……の数日前に自称バンドのボーカル兼デザイナー兼DJ志望の男が駆け落ちした。

式を挙げてから籍を入れる予定、しかもウトの年金を幾らか取って行ったそう。

当然結婚はお流れ、ウトはコメツキバッタ化。

家に帰って怒り心頭。

「コトメちゃんはその男に惚れたんです、純情をないがしろにしないで」
「魅力的じゃない婚約者さんにも問題が…」とか言ってたらブチ切れてしばらく没交渉になりました。

平和。

コメント

  1. 年金なんてたかが知れるんじゃない?
    それとも貯金から持っていった?