深夜のラーメン屋に行ったら向かい席の女性客からスカッとする衝撃受けた

スカッとする激辛 スカッと

昨夜ラーメン屋行ったんだが、向かい席の女性客に衝撃受けた

レンゲになみなみとラー油を注ぎ、そこに餃子をドップリ浸けて食ってた

その店は、顔の高さに衝立があって、手元しか見えないけど、まあ食ってたんだろう

上がって、下がって来たレンゲはカラだったから餃子をその調子で6個やっつけた彼女は、次に野菜たっぷりタンメンに取り掛かった

レンゲになみなみとラー油を注ぎ、麺をひとつまみ浸して、上へ野菜も同じように、どんどん片付けて行く。

時々
「ケホケホ」と可愛く小さく咽せながらその店の調味料ボトルは大きい。

200mlはたっぷり入りそうだ

醤油や酢はともかく、ラー油までこんなにでかくしなくても、と思っていたがこういうお客もいるからかなw

食べ終わった彼女は颯爽と会計して去って行った気が付くと、俺のネギ味噌チャーシュー麺は伸びていた…

コメント