良ウトに対してのトメが酷すぎた。腹黒菩薩の話を聞いてください

スカッと

今回のスカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話は

優しく温かみのある良ウトに対して、電話でも押しかけでも時間を気にせずで散々に言い散らかしてくるトメ。

限界を感じ、旦那に相談をして証拠をそろえて義実家へ出向き、修羅場となる家族会議が開かれることとなりました。

そんな一部始終をすべて投下してくださった腹黒菩薩様に敬意を表しつつ、まとめてます。

冒頭 – 話の始まりから

午前1時頃に近距離別居トメの電凸で起こされた私。

それまでもトメには孫梅、同居、アポなし凸、食事たかりなどされていてウップンは溜まる一方だった。

良ウトはぎっくり腰をしてから杖をつかないと外を歩くのが大変になってトメを体はっては止められない。

口では一生懸命いさめてくれてるし、家の中は手すりを使えば動けるから要介護ってほどじゃないんだけど、仕事が休みの日なんかに顔出して筋肉が落ちないように散歩に連れ出したりしてる。

そうすると
「嫁子さん、あの甘味処で一休みしたい」と喫茶店を指差して、私にケーキセットをごちそうしてくれながら自分は紅茶を飲んでる素敵なウトさん。

ウトさんのお世話は出来るだけ心をこめてしたいと思うけどトメは嫌だ。

ところで我が家は昨日から今日にかけて旦那が会社の研修で1泊出張、私は休み

昨日の昼間には私しかいないのを知ってのアポなし凸、トメのお話の内容は近所の噂話から同居しろ、孫梅、食事たかってるくせに家事と仕事と介護の両立云々。

旦那が〆、ウトが〆ても一瞬静かになるだけで結局はどこ吹く風のトメ、そろそろ限界だと旦那には伝えてあった。

お夕飯をお出ししてウトさんの分のおかずをお渡しした上でとっととお帰りいただいて

旦那から
「そっち雨じゃない?今日は何してた?」と電話が来たので
「朝は降ってたけど昼は晴れてたよ。それでお義母さんがいらっしゃいました。お昼とお夕飯のお返しに、いつものお説教を賜りました」とうんざりトーンを聞かせた。

旦那は
「あーあ。もう家にあげなくていいよ、メシも自分で作れるんだし、父さんほっぽってお前をいびりに来てる人に食わせるメシ代稼ぐために働いてるんじゃないし」とお怒りの模様。

その時点でちょっとスッキリして、お風呂に入って更にスッキリ、さて寝ようかしらとベッドに入って数十分。

鳴り響く家電。夜の電話ってちょっと不吉な予感がしてしまって苦手だけど取らないわけにもいかないと

haraguro-bosatu-tome13

起き上がって番号見たら義実家。

この時間だし(深夜1時)まさかウトメどっちかが具合でも悪くなったのかと取ってみたらトメのファビョ電でした。

「ムチュコタン(旦那)が電話して来たと思ったら怒られた」
「お前(私)が告げ口したせいだろう」
「大体私(トメ)はアンタ(私)のためを思って云々」
「アンタ(私)が先のことを考えていないから教えてやってるのに云々」
「悪気があって言ったわけじゃないことまでアンタがねじ曲げてムチュコタンに伝えたせいでフジコ!」

取る直前まで心配してた気分は吹っ飛んで、一通りお義母様のご高説を拝聴してから
「お義母さん、いつもご自分のお腹には何もないって言ってますよね」
「そうよ!今回のことだって私はアンタのためを思って!」
「余計なお世話だって旦那君に何度も言われてますよね?」
「それはあの子が私を心配させないようにって気を遣って!」
「お義母さん、お腹の中に何もないかどうかは知りませんけど、頭の中に何もないのはよくわかりました。この時間に電話かけられて具合でも悪くしたかと思って心配して取ってみればこれですか。寝てるかもという配慮が出来ない、迷惑だと言われても覚えられない、言われた人の気持ちを考えられない、脳内メモリーすっからかんですね」

心配が吹っ飛んだら倍になって戻って来た眠気と苛立ちに任せてすっぱり言って電話切った。

呼び出し音量小さくして、旦那の携帯に
「お義母さんから電話来たよ」とメール。

速攻で
「着拒しとけ」と返信があったので、敢えて留守電にしないまま着電の切れ目に素早く着拒。

静まり返った家は平和で、さっきまでソファで寝落ちしてた。

トメをどうするかは旦那が帰って来てから相談しよう。

さ、ベッドで寝直すぞ!

ネットの反応~その1

135: スカッとする話

本当の戦いはこれからですね

まずはGJ!

がんばって静かな生活ゲットしてね。

136: スカッとする話

ギャグ漫画みたいに相手の受話器から体出して殴れたら、どんなに良いか…。

137: スカッとする話

家電の着信拒否をひっきりなしにかかる電話の合間を縫ってやり遂げるとは、おぬしやるのう()

138: スカッとする話

お疲れ様!とりあえずおやすみ。

139: 133-134

朝っぱらから凸かまされて起きました。

その後スレにでも行ったほうがいいですかね?多分旦那が夕方に帰って来るので相談はその後だと思うんですけど。

>>137
電凸がちょっとの間だけど止んだんです。ウトさんに気付かれたか旦那に電話攻撃を向けたか…。

140: スカッとする話

>>139
長くなりそうなら取り敢えずトリつけておけば?

相談の結果によって行くスレ変わるだろうし。

149: 133-134 ◆eOMzi3pcXwBz

おはようございます。

待っていて下さった方々がいらしたようでありがとうございます。

昨日のことを少々。

  • トメに朝8時から凸をかまされる
  • 18時過ぎに旦那が帰って来る
  • 詳しい話やお互いの情報などを確認してトメ対策を話し合う
  • お夕飯のおかずを持って義実家に行ってお夕飯がてら話しをする
    (そうしないとウトさんのごはん放ったらかしになる恐れがあるので)
  • 帰って来て改めてトメ対策を話し合う

こんな感じでした。

一旦トリつけに来ましたが、内容も時間も長くなりそうです。

そして元々一言じゃなかったのでスレチ気味でしたが更にスレ違いになりそうな雲行きです
(DQN方向・誰スカ方面←旦那)

ここに報告で良いのでしょうか?

その後スレでの報告

トメに朝8時から凸をかまされる

以前からテンプレで香ばしかったトメに、深夜1時にファビョ電をかまされてイラッとして
「お義母さんはお腹に何もないとよく言ってますが、むしろ頭がすっからかんなことがよくわかりました(意訳)」的なことを言った嫁です。

電凸が止んだ合間に研修で一泊出張中だった夫の許可アリで着拒した以降を箇条書きにしたところまでが以前までの話です

朝8時、インターホンが鳴ったのでいやーな予感と共にモニターを見るとやっぱりトメ。

ICレコーダーの代わりにiPadのビデオ機能でモニターごと録画しつつ応答。

数時間前の電凸を報告した際に
「家に上げなくていい」と旦那に言われていたのでその旨お伝え。

電凸内容も録音しておけば良かったのですがウトメどちらかが具合でも悪くなったのかと心配して無防備に出てしまったので、それを録音できなかった悔しさをバネにクリアな音質・画質で録画。

いい具合にファビョってくださいました。
「親が息子の家に入れないなんておかしい!アンタの権限なんてない!」
(名義は旦那だけど頭金も家賃も半分払ってるよー!)

「息子が私を家に上げるななんて言うはずがない、アンタの差し金!・アンタは嘘つき!」
(旦那が言ったんだよ、私は嘘ついてないよ)

「いいから開けなさいよ!私を誰だと思ってるの!」
(鬱陶しいトメ。以上)

カッコ内のことは黙ったまま淡々と旦那からの伝言を繰り返し、それでもとてもうるさかったので
「近所迷惑ですのでお引き取り下さい、旦那君が帰って来たら二人でそちらに伺います」とインターホンガチャ切り。

しばらくは阿呆のようにインターホンを鳴らしていましたが、ガチャ切り以降は狂ったように鳴りまくるインターホンの音を適量録音するだけで応答しなかったので、周りの目を気にしてか諦めて帰って行きました。

旦那の研修もそろそろ終わるだろうとお昼ご飯を食べてからメールで
「朝からいらっしゃいましたよー」と概要を報告。

帰途についていた旦那からは
「録画したんだ、相当だった?画像はHDDにコピっといて。帰ったら見る」と返信。

了解というわけで私専用のMacに繋いでiTunes経由でHDDにもコピー。

決戦には良ウトさんも巻き込むことになります。

申し訳ないのでウトさんの好きなおかずを数品作りながら旦那の帰りを待ちました。

haraguro-bosatu-tome11

旦那帰宅からトメ対策の考察

18時過ぎに旦那が帰って来て研修先のお土産をくれつつ
「録画したやつ見せて」となり、ファビョるトメ画像再生。

見終わって、昨日のそれぞれの状況を報告し合いました。

私のほうはスカスレ133-134の内容を詳しく話し、旦那からはお夕飯後の私との電話でトメが凸っていたことを知り、〆る内容の電話をしたこと、その後深夜に私からのメールでトメがファビョったと聞いてうんざりしたことを聞きました。

旦那が帰って来たら義実家に行くと言ったのでさてどういう風に話しを持って行こうと相談すると、
「お前は黙ってていいよ、俺の親だし、お前が何か言うとお前が悪者になる」と頼もしいお言葉。

でもどういう方向になるのかちょっとだけ聞かせてよとねだると楽しそう…いや、大変なことになりそうな計画。

夕飯がてら義実家に行って修羅場

良ウトさんを放りっぱなしにしてプンスカしているであろうトメのいる義実家に、作っておいたお惣菜と共に訪問したのは20時になるかどうかの頃。
「やっと来たのね!どれだけ待たせるつもりなの!」と既に臨戦態勢のトメの向こうから、後付けの手すりにつかまったウトさんが
「わざわざ悪いね」と声をかけてくれるのが切ない状態。

まずはごはんを。やっぱりトメ、何も用意してませんでした。

トメのグチグチを聞きながら食べ終わったところで人数分のお茶を入れて、腰の悪いウトさんにソファまで移動していただくと決戦の火蓋が切って落とされました。

以下会話ですがトメの言葉は鞄に忍ばせたiPadで録画したのを聞き直してもマシンガン過ぎるのでところどころ意訳です。

旦那
「母さんさ、いい加減にしてくれっていつも言ってるのにどうして勝手に家に来たり夜中にどうでもいいことで電話したりするの?」

トメ
「勝手にって何よ!私はムチュコタンの親よ?家にいれてくれなかったのは嫁子!電話だってどうでもいいことじゃないわよ、私は嫁子のためを思って色々教えてあげてるのに!嫁子が私に酷いこと言うから、どうしてそんなこと言うのって聞いたら私の脳みそがパッパラパーだって言ったのよ?ムチュコタンは酷い嫁に騙されて洗脳されてるのよ!」

旦那
「入れるなって言ったのは俺。たとえ大事なことでも夜中に突然電話かけるのは非常識。あとパッパラパーって言われてないよね?」

トメ
「やっぱり洗脳されてる騙されてるくぁwせdrftgyふじこ!」

ウト
「トメさん、ちょっと落ち着いて。確かに子供はいつまでも子供だし、親はいつまでも親だけど、それは血縁の話しであって、よそのお家で大事に育てられたお嬢さんと新しい家庭を築いてる息子をいつまでも思い通りに出来るなんて思っちゃいけないよ。嫁子さんは今日だってトメさんと喧嘩してるのにお惣菜をいっぱい持ってきてくれたよね。僕だって散歩に付き合ってもらったり、お世話になってるよ。いいお嫁さんじゃない」

トメ
「お父さん(ウト)まで嫁子に騙されてるの!?(私を見て)この売女が!どれだけ男をたらし込むのよ!いやらしい!恥を知りなさい!」

旦那
「恥を知ったほうがいいのは母さんだね。息子が何年も付き合って決めた相手をそこまで酷く罵るとは思いたくなかったよ。距離を置かせてもらう。決定した。別世帯だってことを理解出来るまでこっちに来ないで」

トメ
「@;pろきじゅhygtfrですぁq!!」(もう何言ってるのか…)

そこから旦那がトメに言い渡したのは以下の通り。

  • 事前の許可なく我が家のインターホンを鳴らした時点でKに通報する
  • 家電は着信拒否しているし、これからもそのままにする
  • 緊急事態の際は旦那携帯に電話をすること(くだらない話しだったら着拒する)
  • 無闇に職場や我が家の周りをうろついて接触を図ろうとしないこと
  • ウトさんのお世話をきちんとすること(これは私からのお願いもあって義実家に来る前に伝えてありました)

トメは泣いて喚いて
「そんなの認めない!」とギャンギャン言ってましたが、いつも物腰柔らかなウトさんの
「黙りなさい、誰が悪いか解ってるから駄々こねてるんでしょ」という冷静なツッコミに撃沈、
「誰も私の気持ちを解ってくれないー!!」と叫んで義実家の屋根裏部屋(納戸っぽい)にこもりました。

ウトさんは
「いつもおかずありがとうね、おいしかったよ。トメさんがごめんね」と苦笑、旦那は母親の涙にちょっと顔をしかめてましたが(傷つけたという罪悪感があるんでしょう)
「撤回する気はない。父さんには悪いけど」と。

帰宅後、あらためてトメ対策

家に帰り着いて旦那も私もちょっと無口になりました。

二人とも、トメをあんなに泣かせちゃうつもりはなかったのです。

それからお茶を入れて旦那のお土産食べながらポツポツお互いの気分を話し合い。

孫の顔が見たい気持ちも、可愛がってきた息子と離れて(近距離だけど)住む寂しさも解る。

子供は計画的にということで今は二馬力で貯蓄中なのを理解して欲しい、自転車で片道20分なのでこれくらいの距離感が望ましい。

ごはんを作るのは苦にならないし、トメも褒めないけど味に文句を言うことはないし、ウトさんも喜んでくれるし、それは続けても構わなかった。

ただ、ちょっと食費が多くなっちゃうから毎休日お昼から来るのは困るかな、アポなし凸も予定が崩れてしょんぼりになることあるし。

ウトさんのお散歩、心配だな…。一人で出かけて転んじゃったらどうしよう。

こんな感じのことを話してみました。日付も回ってました。

旦那は今話したことは本当かと何度も聞きました。

嘘偽りなく本当だと言うと
「iPadの動画を見て、それでも言えるか」と再度質問。

インターホンのモニターと義実家での話し合いを途中途中早送りしながら見て、自分に再確認、

  • こういう風にヒステリックになってしまわなければトメさんのことも好き
  • あんなに泣かせちゃってごめんなさいって思う
  • 誰も自分を解ってくれないって泣いてるのを聞いて、寂しかったんだなと思ったと伝えました。

旦那は
「解った、ありがとう。少し考えさせて。今日は寝よう、お疲れ様」と。

それが日曜から月曜深夜のお話。

月曜、二人とも仕事から帰って来てお夕飯を食べながら旦那に提案してみました。

ウトさんに携帯を持ってもらわないか、と。

  • 旦那の2台目という形にすれば請求書でトメにバレることもないし、腰が悪いだけで明晰なウトさんなら使いこなせるはず
  • メールの返信はいいから受信だけしてOKならワンコールとかルール決めればお散歩という口実で待ち合わせが出来る
  • 途中まで私が迎えに行ってこちらに来てもらって一休みの後、送りがてらお散歩
  • 義実家前でおかずを渡せば手が塞がったままお散歩する危険もなく義実家に帰れる、というもの。

haraguro-bosatu-tome15

トメにごはんを作らせればいいと旦那は言いましたがトメ、多分ちょっと嗅覚が鈍くなりかけてます。

アポなし凸にうんざりして、トメが苦手だと言っていたエスニックを和風の見た目にして出すというDQNを以前にしたのですが不発だったんです。
(出前で取ったイクラの軍艦にスイートチリソースを、お醤油にナンプラーを少々仕込みました。辛くはなかったと思うけど…ごめんなさい)

ウトメ揃ってあと30年は生きて欲しい。私が作る和食を喜んでくれるなら切り干し大根やひじきの煮物、高野豆腐の含め煮などの常備菜はすぐに作れるし、筑前煮とか煮物系も大量に作るのが大変じゃないメニュー。

メインにお魚を焼くとかもう一品お豆腐を添えるとかしてもらえれば小鉢もののヘルプはできると。

旦那はトメの嗅覚が鈍ってるのを聞いてうるっと来てましたが
「お前がそんなに考えてくれてるとは思わなかった。嫌な思いもたくさんしただろうにありがとう」と。

携帯の件は良いかも知れないという話になって、家電の子機と同じ感じで使えるだろうガラケーにするべきか、敢えてトメには絶対使いこなせないスマホにするべきかなんて笑って相談しました。

次の土曜にでもウトをこっそり誘って携帯を買いに行く計画を立てています。

長くなりましたが今のところこんな感じです。

お待たせした上に長い報告になってしまって申し訳ありませんでした。

ネットの反応~その2

541: スカッとする話

あんた菩薩の様な方だなあ。

ところで、そのトメ脳腫瘍とかなってない?

時々脳腫瘍で攻撃的になってたとか、五感がおかしくなるとかあるよね。

息子ちゃんに体調心配してもらえたら、ホイホイ検査受けてくれそうだから考えてみたら?

542: スカッとする話

>>541
私も同じ事思った。

ウチの親戚もなんか奇行オカシイのと、ただの頭痛と思って我慢していたらテニスボール大の脳腫瘍が見つかった。トメ頭痛はない?

でなかったら認知症とか、病院案件だと思う。

546: スカッとする話

いい話

悪いとこばかりの人も善いところばかりの人も、本当はいないんだよなぁ

色々、いい方向にいくといいね

549: スカッとする話

腹黒い

557: スカッとする話

一度病院で検査してもらうってのはいいね

558: スカッとする話

病院でしっかり見てもらうの賛成

後でわかったけど手遅れなんてなったら一生後悔しそうだし

何もないなら本当に性格が悪いということで安心して距離を置ける

お昼休みに降臨

561: 133-134 ◆eOMzi3pcXwBz

お昼休みで来てみたらたくさんのレスありがとうございます。

乙並びにトメの脳の心配まで…。

皆さんのレスを拝読するにつけ、腫瘍や認知症、心配になりました。

ご忠告ありがとうございます。

トメは元々血圧高めで病院に通っているので主治医の先生にアポとって、うまく全部の検査をしてもらうように進めてみます。

急に
「脳腫瘍や認知症の心配が」なんて言ったら
「怖いからイヤ」って言われそうだし、警戒させてしまうのもアレなので。

私の作ったひじきの煮物を白和えにアレンジして食べてくれたりしてるようなので、お料理手順忘れたってことはないかと思ったのですが検査はしても洗ったほうが良さそうですね。

「腹黒良い人アピール菩薩」の評価に恥じぬ働きをしたいと思います。

haraguro-bosatu-tome14

ちなみに普段のトメは孫梅、同居汁云々の話しをし始めるまでは普通の会話の出来る人です。

ご近所さんの噂話などが主ですが、テレビで面白かったことや義実家の庭の木や花の話なども。

そういう話をしている時は良ウトさんが惚れたのも解る、可愛いおばちゃん(おばあちゃん?)です。

ウトメ揃ってあと30年、生きて欲しいと思ってます。

痴呆や病気が始まってからは両者キツくなると思いますが、凸以外の困ったこと(嫌味・料理や私物を捨てるなど)はなかったので、ここさえ乗り切ればうまくいくんじゃないかなあと…楽観視し過ぎかしら。

蛇蝎のように嫌うのはやっぱり向いてません、旦那のご両親ですから、なるべく仲良くしていたいです。

旦那と相談しつつ、楽しく長生きしてもらえるように頑張ります。

仕事に戻ります、ありがとうございました。

562: 133-134 ◆eOMzi3pcXwBz

リロってみたらまたミス@検査はしても洗ったほうが→もらったほうが

そしてウトさんは腰が悪いのでどうしても口で諌めるのがいっぱいいっぱいです。

理解を示してくれる良ウトさんなのですがいかんせんぎっくり腰が響いているようで…。

今度こそ仕事に…! 仕事ではミスらないぞ!

564: スカッとする話

「良い人アピール腹黒菩薩」の方が据わりがいい。

567: スカッとする話

>>564
うん、確かにw

>>562
せっかくコテトリつけてるんだから、コテは
「腹黒菩薩」で!

568: 腹黒菩薩 ◆eOMzi3pcXwBz

こんばんは、仕事から戻りました。

コテは
「腹黒菩薩」を頂いて…トリ合ってるかな…。

その後は特にないと良いのですが携帯を買いに行くのと合わせて

ウトさんにトメの血圧関係の主治医の名前を聞いて、検査を受けてもらおうと思います。

ついでにウトさんにも検査受けてもらおうかと。

ちなみに旦那と私は会社の福利厚生で年1の人間ドックがついていて、引っかかる項目はない有り難い状況です。

トメが寂しい、誰かと関わっていたい、というのはその通りだと思います。

カラオケサークルに入っているのですが、やっぱり一人息子は大切なようです。


2016年1月23日追記

お久しぶりです、腹黒菩薩です。

その後をこっそり投下しに来ました。

色々なご意見拝見しました、ありがとうございました。

  1. トメ(60代前半)の主治医にアポイント、性格が攻撃的になったこと、嗅覚が鈍っているかも知れないことを相談して薬が効いているかどうかという話から健康診断に誘導をお願い
  2. ウト(60代中盤)のぎっくり腰が長引いているのは診てくれた病院が、その後を放りっぱなしにしているせいなのかと思ったので車の距離だけどしっかりした整形外科のある病院へ
  3. トメとは距離を置きたいがウトにはこっそり携帯を持ってもらおうという計画を発動

これが主要なトピックスだったのでそれぞれの結果を以下に

  1. トメは軽い老眼と高血圧以外に今のところ問題無し、嗅覚については鼻づまりだったのでは?ということでこれからも定期的に健康診断を受けることを主治医と約束
  2. ウトさんはぎっくり腰当時より腰に負担がかかってしまっている様子、コルセットをはめること、体操のプログラムと鎮痛剤などのお薬をもらう
  3. ウトさん
    「ボタン式のものではトメが操作できてしまうだろうから」とスマホをご希望、請求金額を誰が払うかということでウトさんが自分で払うとお譲りにならなかったのですが、明細が届くなどのことでトメにバレては意味がないと丸め込まれていただく。
    我が家に寄って主人と私でスマホを操作しながら色々教える。スタンドアローンでできる将棋ゲームなど色々落としました。ボケ防止だそうで、ウトさんその場でメールと通話を覚える(とても飲み込みが早かったです)

それからウトさんとメールでやり取りしておかずを持って行ってもらったりしたのでトメは自分だけが除け者だと疎外感を募らせていると予想

ある休日、主人とウトさんと、散歩ついでに義実家へ
「何しに来たの」と冷たい視線のトメにトメの好きなお菓子を差し出して
「たまにはお茶でも」と言ってみる

つんけんキャラが保たず、泣き出すトメ

主人が
「理想的な距離感」の提案をすると泣いて声が詰まったまま頷いて受け入れるトメ

提案内容

  • アポなし凸、無駄な電話は禁止
  • 子供は自分たち夫婦のタイミングで決めること、余計な口出し無用
  • たまにこうしてお茶かごはんを一緒に

で、主人とウトさんと相談して買っておいたiPadをウトさんとトメさんに進呈(8月頭からウトさんのお金でネット回線が入っている)

トメは主人(30代中盤)を妊娠していた頃、喫茶店などにあった(?)机がゲーム機になったようなタイプのインベーダーゲームをするためによくウトさんとお散歩に出ていたそう

簡単なシューティングゲームとオチゲー、キャン○ィクラッシュなどなど、スタンドアローンで遊べるゲーム満載にしておきました

その中にSkypeのアプリを落としておいたので通話もIMも覚えたウトさんとキャッキャ言いながら覚えてくれ、と

ウトさんが自慢げにスマホを見せてその場でSkype講義を始め
「テレビ電話だ」と楽しそう

トメは
「ウトさんがいつからスマホを持っていたのか、なぜ自分もスマホではなくiPadなのか」などは言わなかったです

それ以降、トメさんは時折Skypeで
「今日は台風だから気をつけて帰りなさい」的な可愛いIMを飛ばしてきます

ウトさんからは
「スカイップ()ってのは電話料金がかからないんだね、いいね」というSkype通話や
「庭の花が咲きました」という画像ファイルも来ます

アポ凸はあれから一度だけ、ウトさんとトメさん揃ってお散歩中にケーキを持って寄って下さいました

何だかんだ丸く治まった気がしたのでこれをもって最後になるはずの報告とさせていただきます

スレ住民の皆さん、ありがとうございました

710: スカッとする話

丸く収まったようで何よりだね

そのままの距離感をずっと保てますように

あとスカイップをスイカップに空目してビビったw

711: スカッとする話

トメさんがデレた

乙、うまいこといったようで良かったですね

同じくスイカップに見えた

712: スカッとする話

喫茶店のインベーダーに熱中していた世代が爺婆になったのか。

その喫茶店のインベーダーに?マークをつける30代にも少し衝撃。

713: スカッとする話

>>712
30代だと子供の頃からファミコンが存在してる世代なはずだから、ゲーセンはともかく、喫茶店でインベーダーは厳しいと思う。

714: スカッとする話

知ってる人はあったのは知ってる、レベルだよね

多分

715: スカッとする話

インベーダーで遊んだ世代は30代の親になる年代になったのね

わたしが高校生の頃はやっていたから、その世代の人ならゲームから入れば、たのしめるからも

よかったよかった

716: スカッとする話

子供の頃からファミコンはあったし、喫茶店王国だからか

インベーダーゲームがある喫茶店もそこそこ存在し、やった記憶もある@間も無く四十路

過渡期だったんだなあ。

717: スカッとする話

>>腹黒菩薩
ナイス飴と鞭と仏心でトメさん陥落おめ!

いい結果になってなによりです

ウトさんの腰も早く良くなりますように!

730: スカッとする話

腹黒菩薩乙

いい感じに収まって良かったね

ウトの腰は心配だけどトメは脳腫瘍とか認知症とか言われてたの違って良かった

さみしかったんだろうねー

うん、ナイス飴と鞭だ

これからも賢妻として腹黒く頑張って☆

738: スカッとする話

わー懐かしい気がしてたけど1ヶ月半くらいの間なんだね

腹黒菩薩乙でした!

こういうふうに上手に優しくものごとをおさめられる人を賢者っていうんだねー

トメさんも結局かわいくなって(戻って?)何より

ウトさんの腰とトメさんの高血圧はお大事に!

コメント

  1. 読者 より:

    これその後あるのに何で中途半端に…?